ふーこブログ

デス地獄ファンサイトです

beatmania IIDX、始

f:id:fukoblog:20191221152624j:plain

2019年12月18日、皆伝合格しました

 

特にこの日に受けようとかは決めてませんでしたが

スコアの調子良くて気分が良かったので受けたら抜けられました

 

OP:正規です

冥は1P鏡の方がやりやすいと思いますが

7バス卑弥呼が死ぬほど嫌いなので鏡は選択肢から外しました

 

使用運指は1048式+3:5半メイン

皿絡みの発狂はベチャ押し、皿曲は多少の片手も混ぜる感じ

小指皿のオーソドックスなスタイル(要出典)ですね

 

皆伝受験自体は4回目

Rootageで3回受けて全滅でしたが今作は一発でした

過去の戦績は…

1回目:灼熱第2トリル落ち

2回目:冥ブインブイン抜けでピアノが聴こえると同時に閉店

3回目:卑弥呼の連打ハマって死亡

それぞれ別の曲で死んでるのが趣深いですね

 

 

~個別曲感想~

・嘆きの樹

存在感ゼロ…と言いたいところだけどデニムの入り失敗してそこそこ減った

 

 

・灼熱Beach Side Bunny

多分に漏れず連皿が大の苦手だったので段位ゲージで抜けるだけでも超苦労しました

灼熱の最小BP150、配置が悪いとBP200前後も多々という惨憺たる有様です

☆12の皿曲でハードしてるのはPapilio ulyssesくらいでRed1もワッチャーも未難

 

「灼熱がダメな人は☆10の皿曲からやり直せ」ってよく言われますが、”本質”だと思います

実を言うと灼熱自体はそこまでやってなくて

(難しすぎて経験値を得られた気がしないので)

どちらかというと☆10,11の皿曲のBP減らしをよくやってました

灼熱自体を回数こなした方がいいかは個人差ですね

 

☆11以下で皿の基礎を掴んだ上で、鍵盤もある程度運指を崩して片手で押せるようになる頃には

灼熱も段位ゲージの固さで耐えられるようになりました

灼熱の押し引き座学しておくのは言うまでもない

 

 

卑弥呼

物量よりも配置の悪質さで攻めてくる THE IIDX って感じの譜面ですね

超縦連で目線を上げること、軸でハマったら手を止めて仕切り直すこと、地力を付けることが大事です

 

低速に関しては中盤は瞼SUDでほとんど繋がるけどラストは全く見えなかったので皿チョンしました

皿チョンのタイミングはよくわからなかったので勘です(?)

低速に入る直前の24分が超ヤバイのでそこを押し切ってから皿チョンすることだけ意識してました

 

 

・冥

f:id:fukoblog:20191221175341p:plain

f:id:fukoblog:20191221182312p:plain

(伝説の糞譜面)

 

4545地帯って正規だと絶望的に押し辛いんですね、段位で初めて正規触った時びっくりしました 

 

冥って譜面自体の個人差もありますが、冥に対するアプローチの個人差も大きいと思います

緑数字増やして低速練習とかS乱とか(冥界帰航とか)いろんな取り組み方がありますが

ぼくはスタダの3曲目に冥自体をやりまくりました

連打についてもリズムはそこまで意識せず横に認識して押してます

 

最初はBPM100の低速ですらボロボロになる体たらくで

本当に皆伝なんか取れるのか?って感じで希望が見えませんでしたが

ひたすらやっているうちに、ある日突然

「低速の連打が始まる前は簡単」

「加速地帯も130くらいまではただの同時押し、まだ回復」

「当たってればブインブインまでイージーで2%にならない」

っていう状態になります、なりました

 

 

加速地帯で普段意識していることは

BPM100:多少ノーツ零してでも目線合わせるのを最優先、あと腕で押せるように手首の高さを維持

BPM110~140:ガチ押し系の譜面(ex.255)と見做して腕押し

BPM140~180:速いし皿も増えてくるしでたいへんなことになってくるけど必死に食らいつく

BPM190:地力が足りないので全く見えません、それでもハマらないように見えたところを押す

(190でトリル込み物量+8分皿って難しいですね、しかも今までの連打とソフランで相当グチャグチャになってる意味不明地帯)

二重トリル:割れなかったら餡蜜(向上心ゼロ)

ブインブイン:折返しの連打に注意する(見えない)

 

目線移動はそこまでガチガチに考えてないです、ていうかできないです

130と150あたりで少し上げて180で元の高さに戻すくらい

 

とは言っても実際に皆伝を受けていた時は頭が真っ白で何も考えてませんでした

「ここはこう餡蜜しよう」とか事前に考えてても緊張で全部吹き飛びます、本当に

ウィニングランに浸る余裕すらなかった

 

 

・完走した感想

エントリー画面の”中伝”が”皆伝”に切り替わる瞬間の高揚感って素晴らしいですね、感動しました

 

正直プロ中伝に片足突っ込み始めてた気がしないでもないし

HV稼働してからは低難易度のスコア狙いが増えて一時的に地力下がったりで

だいぶ遠回りもしていたと思いますが、無事合格できて感無量です

 

ここからが本当に長く険しい道のりになると思いますが

今の実力で慢心せずクリアもスコアも上を目指して修行を続けていきます

 

ちなみに当面の目標はデス地獄エクハです

 

 

最後に皆伝合格時のランプを載せておきます

未解禁除いて

未難:68曲(皿複合強い譜面はだいたい苦手 B以下はCaterpillarとICARUSが残ってる)

FAILED:6曲(灼熱 灼熱2 Plan8 黒鎌 疾風迅雷† 葬式コア)

ASSISTED EASY:9曲(イージー圏内だったのは卑弥呼とChaseの2曲のみ)

 

f:id:fukoblog:20191221154435j:plain

f:id:fukoblog:20191221154445j:plain