物語の終わり

就活失敗、内定0社、既卒無職、発達障害、メンヘラ

【自殺】首吊り編 その1

縄さえあれば場所も時間も選ばずいつでも死ねる

苦痛も少なく実行すれば15分程度で死に至る

縄自体も今や通販で気軽に購入出来る、良い時代になったものだ

今まで気付かなかったことを心底悔やむ程のなんと魅力的な話だろうか

 

永遠の眠りに就けば全てのしがらみから解放される

例を挙げれば人間関係、無職・無内定、経済的事情、精神病、発達障害、社会不適合

重度の鬱病を抱え、暗澹たる日々を無為に送り続ける精神的苦痛は筆舌に尽くし難い

ならば自殺を以て全てを忘れ楽になる、決して悪い選択肢じゃない

努力し生き続ければいつか幸せに、或いは人並みになれる、なんて幻想はとうの昔に冷めたのだ

 

 

「生まれてきてすいません」